ホーム > 研究に関する情報公開について

人間ドック

研究に関する情報公開について

 当院では、以下の研究を実施しております。この研究は、通常の診療で得られた情報をまとめることによって行います。このような研究は、国が定めた指針に基づき、対象となる患者さんおひとりずつから直接同意を得るかわりに、研究の目的を含む研究の実施についての情報を公開することが必要とされています。
 利用する情報からは、お名前、ご住所など、個人が特定できる情報は削除します。また、研究の成果は学会や雑誌等で発表されますが、その際にも個人が特定できる情報は公表しません。
 ご自身の診療情報を研究に使用してほしくないという場合や研究に関するお問合せなどがある場合には、以下の「問合せ先」へご照会ください。研究への不参加を申し出られた場合にも、なんら不利益を受けることはありません。

課題名
医療の質と活動の実態調査・改善事業について
実施診療科
医療法人財団荻窪病院 全診療科
期間
西暦2017年4月1日〜2020年3月31日
目的と意義
匿名化された診療報酬データ(DPCデータ)を、医療の質と活動の実態調査を行い公衆衛生の向上に与する目的です。
内容
●対象となる患者さん
全外来・入院患者

利用するカルテ情報
厚生労働省により規定され作成されたDPCデータ(年齢・性別、病名、手術・処置・薬剤等の種類、外来受診回数、入院期間、医療費など)

方法
暗号化通信による電子的送付あるいは追跡可能な宅配等により、京都大学へ提供する。

●利用する者の範囲
「医療の質と経済性に関する実態調査」を実施する研究者
研究責任者:京都大学大学院医学研究科医療経済学分野教授 今中雄一
研究実施体制は研究責任者によるホームページをご参照ください
http://med-econ.umin.ac.jp/disc/
問合せ先
【ご意見、苦情に関する相談窓口】(本研究に関する相談窓口)
医療法人財団荻窪病院
窓  口:診療情報管理室 菅井 武
電  話:03-3399-1101 (代表)
受付時間:月〜金 8:30〜17:00(土・日・祝・祭日を除く)





診療科紹介

診療予定表

診療受付

アクセス
交通案内

病院案内