ホーム > 診療科紹介 > 治療実績

診療科紹介

眼科

治療方針
スタッフ紹介
治療実績

手術・処置件数 2015年度

手術は日帰り、1泊2日、2泊3日から選択できます。

手術室使用
白内障
621件
眼瞼下垂
21件
眼瞼結膜腫瘍切除
5件
緑内障手術
1件
内反症
6件
その他
13件
合計
667件
外来処置室使用
涙のう処置
45件
散粒腫切開
32件
網膜光凝固術
106件
虹彩光凝固術
5件
後発白内障切開術
85件
抗VEGF硝子体注射
204件
合計
477件

白内障手術件数の推移

今後の展望と次年度の課題

 今後、日本は未曾有の高齢化社会に突入することに加えて、食生活が欧米化するに伴って、白内障や加齢黄斑変性と言われる疾患が増加しつつあり、白内障手術や抗VEGF注射、網膜光凝固術の需要はますます増加すると思われます。現在、杉並区には総合病院とうたわれる病院は数少なく、そのような中で、これまで通り2常勤医体制で対応させて頂くことで、手術件数の維持はもとより、より多くの患者様の視力の維持に努めたいと思っております。さらに、特殊検査や最新の眼科治療件数も増やして近隣の先生方との病診連携を密に進めて行きたいと思っておりますのでなにとぞよろしくお願いいたします。

小児の涙嚢洗浄+ブジー
帯状角膜変成手術
翼状片手術
眼内レンズ逢着術
眼科脂肪ヘルニア手術
結膜弛緩症手術

学会との関わり

 2016年1月30日に開催された、日本眼科手術学会総会において眼科部長上田が、白内障手術による乱視矯正レンズの効果についての学会報告を実施しました。また、同学会において眼科部長上田の手術動画の供覧をして多くの眼科の先生方に見て頂きました。

診療科紹介

診療予定表

アクセス
交通案内

病院案内