ホーム > 治験事務局 > 治験事務局について

治験事務局

治験事務局について

局長からのメッセージ

 医療法人財団荻窪病院治験事務局は、日々「もっと効果がある薬はないの?」「もっと副作用が少ない薬はないの?」「自分に最適な薬を選ぶことはできないの?」「今飲んでいる薬と比較するとどうなの?」など、患者さまの医療への期待に応え、また、治験依頼者が精魂込めて開発した薬剤を先進医療に役立て、多くの患者さまの生活の質を向上させたいという切なる願いに応える過程をサポートしています。

 上述の「医療を受ける側」「医療を提供する側」ともに目指すところは同じです。医療における両者の切なる思いを「健康で質の高い生活」というゴールに到達させるためのコーディネート役がまさに私たち治験事務局の役割だと考えています。

 荻窪病院の治験事務局は、病院中に在り、医療の担い手が運営している事務局です。そのメリットは、治験事務局担当者が常に患者さまの近傍に存在し、患者さまの目線で治験をコーディネートできる点だと考えています。

 微力ながら、最先端の医療を提供するためにも今後も質の高い治験を実施し、新薬の開発の担い手として努力を惜しまない所存です。

医療法人財団荻窪病院
治験事務局長
(副院長・循環器内科部長)
石井 康宏

お問い合わせ

治験・臨床試験に関するお問い合わせは、医療法人財団荻窪病院治験事務局までお願いいたします。

〒167-0035 東京都杉並区今川3丁目1番24号
TEL:03-3399-1101(平日8:30〜17:00)
FAX:03-5311-1602
E-mail:chiken@ogikubo-hospital.or.jp
治験事務局

診療予定表

診療受付

アクセス
交通案内

病院案内